町田まいにち

仕事辞めました。実家を出ました。ものをへらして、軽く生きたい。

【断捨離】もやもやしながら所持しているのは、よくない気がします

もやもやしたきもちで使い続けるくらいなら、いっそすぱっと買い替えたほうがいい!少ないもので暮らしたいと思うようになってから、気づいたことのひとつです。

じゃんじゃん新品を買えばいいってものじゃないとは思うのですが、「使いにくい」「壊れて直せない」「あまりにも劣化した」と悶々としながら使うのもそれはそれでよくないなーと思うわけで。「使いにくい」とかがもやもやの理由ならそれはそれで買ったときのことを反省する必要がありますけど、まあまあ、それはそれで別の話で。

 

というわけできょうが仕事はじめだった町田ですこんばんは。今年もより一層のシンプルライフを目指したい、ということでものを処分した話。

 

どん! 

f:id:htnmachida:20190102225638j:plain

レインウェアです。ポンチョタイプで、主にフェスのときに羽織るために持っていたのですが…、紐が抜けたり傷みが目立ってきたりして、もやもやしていました。

とは言え年に数回、持ってはいくものの天候次第で出番がないこともある、という程度の限りなく低い使用頻度だったのでわざわざ買い替えることもなく。めったに使わないものをそうそう買いませんよねー。

 

しかし最近自転車通勤になったことで、日常でも合羽が必要になりベーシックな形のレインウェアを購入しました。なのでこのポンチョはさくっと処分!…ほんとはもっと早く買い替えておくべきだった気もします。もやもやを見てみぬふり、よくないなあ。

 

あと、くすんできたスリッポンも1足処分しました。靴箱が小さくて靴を部屋にも置いている状態です…、靴を減らすか、収納を整えるか。なんとかしたい。

 

▼ブログ村テーマです。シンプルライフの参考に!

シンプルで豊かな暮らし

おうちを片づけたい

 

▼憧れはこういう世界観。