町田まいにち

仕事辞めました。実家を出ました。ものをへらして、軽く生きたい。

コンビニ限定コスメは侮れない!薄付きプチプラ赤リップを買いました

眉毛を描き忘れた朝こころときめくリップに出会いました。というわけで、かわいい見た目のリップとすごく描きやすいアイブロウを手に入れた話です、おはようございます町田です!

アイブロウを忘れた 

ある日バイトに向かう途中、眉毛を描き忘れたという重大なミスに気づきました。そんなとき、皆さんだったらどうしますか?

 

1、気にしない。

2、誰かにアイブロウを借りる。

3、買う!

 

ですよねー。…というわけでわたしは、気になる上にバイト先でそんなにラフに眉ペン貸してって言いたくないし(というか皆さん持ってるか怪しい)、何よりわたしひとり朝イチ出勤で1時間は誰も来ないのがわかっていたので、コンビニで買いましたアイブロウ。街中でよかった。

…でも言いたいのはアイブロウよりリップのことなんですよ!

<広告>

 

購入したもの

コンビニ限定mediaミニリップ・RD-04「優しい赤」 

アイブロウを探して見た棚にあって、かわいくて思わず買ってしまったのがこちらー!

f:id:htnmachida:20180629220847j:plain

mediaのミニリップです。

このきらきらしたケース!そしてサイズも、大人の目で見るとはんこかな?って感じですけど、子どもの頃ときめいてたおもちゃのリップってこんな大きさだったんですよ確か。か、かわいい。

mediaといえば、カネボウのちょっと地味めシンプルめ、かつ安めのブランド。ドラッグストアにもあるし、使い勝手がいいので、たまに使っていました。こんなコンビニ限定なんてしゃれたことするとは思わなかったな…!

f:id:htnmachida:20180629220914j:plain

カラーは4種類あって、凛とした赤(ディープレッド)、華やかな赤(コーラルレッド)、澄んだ赤(ピュアレッド)、そしてこの優しい赤(ピンクレッド)。

濃い赤だと日頃の薄い化粧に浮くかなと思って優しい赤にしました。使い心地としては、自然と血色がよくなる!みたいなよく言うアレで、ちょっと健康的になっていい感じです。当社比。

ちなみにミニサイズなのもあって¥540(税込)。安い!揃えたくなる!素晴らしい! 

Wアイブロウペンシル&パウダー・DB-1「暗めの茶色」 

f:id:htnmachida:20180629220942j:plain

こちらは明るい・自然・暗いの3種類のブラウンで、わたしは暗めを選びました。よくあるパウダーのチップとペンシルが両端についてるやつなん、です、が。

↑このとき載せてるメイベリンのアイブロウより、付きがよかったです…。いい感じに描けてストレスフリー!

なので急遽間に合わせのつもりで買ったのにmediaばっかり使用中。リップの話がしたいと言いつつこれもほんとに買ってよかった地味に。昔mediaのアイブロウを使ったときは、ペンシルが硬くて薄かった記憶があるんですが、それがはずれだったのか質がよくなったのかなんなのか。 

<広告>

 

まとめ

コンビニ限定ってもっと…、化粧惑星?とかああいうのしかないと思ってた、時代が止まってた。そもそもコスメ的なものを衝動買いすることなんて久しくなかったんですが、やっぱり時々ならしてみてもいいかなあと思いました。独特のときめきがあります!意識的にお化粧品売り場に行って新鮮な気分を補充するのもありですね。たまにはね。ムダ買いにならない程度にね。

 

↓コスメの情報が多すぎるトラコミュはこちら!

にほんブログ村テーマ コスメ全般(コスメティック/化粧品)へコスメ全般(コスメティック/化粧品)