町田まいにち

仕事辞めました。実家を出ました。ものをへらして、軽く生きたい。

男子ごはん!余った餃子の皮でできるレシピ作ってみました

男子ごはん、すきです。町田です。いつも録画して観ています。ちょっと前の録画を観てて、おいしそうかつめちゃくちゃ簡単そう!と思ったレシピがあったので作ってみました。さっと作れて簡単でした…!

 

簡単!ねぎと豚肉の包み焼き」というレシピです。

 

材料は、

・豚肉薄切り200g

・餃子の皮11枚

・ねぎ1束弱

なんとこれだけです。あとは塩コショウとか、ごま油とか、酢醤油とかの調味料があればできます。

 

豚肉に塩コショウして、8cmくらいに切ったねぎを適当な量巻いて、それをさらに餃子の皮で巻く。で、ごま油をひいたフライパンで時々転がしながら焼くだけです。閉じ口を最初は上にだったか下にだったか…、わたしは上からスタートしてみましたが、特に問題なかったです。あと塩コショウも忘れていましたが、フライパンに並べた後でさーっと振っても問題はなかったです。はは!

あ、火を通すためにフライパンのフタが必要です。最初に下にした方に焼き目が付いたらひっくり返して、それからフタをしました。ほんとに簡単でした!

 

出来上がりはこちらー!

f:id:htnmachida:20180418215229j:plain

ちょっと焦げたけどそれもご愛敬。ポン酢で食べました。おいしかった!材料で見たら餃子みたいなものですもんね。そりゃおいしいわ。しかし餃子よりうんと簡単、手軽という。ありがとう男子ごはん…!

 

番組では餃子の皮も豚肉も8枚というレシピでしたが、 わたしは11枚使いました。豚肉の枚数次第でしたねー。何枚とかわからないので200gのものを。あとそうそう、種類も確かロースでしたが、わたしはこれ…バラ肉だったかな…?薄ければなんでもいける気がします。

 

男子ごはんはおふたりがたのしそうで素晴らしい。

最新刊!

大体はあーたのしい!わーおいしそう!ってなるだけで作るところまでいかないんですけど…、新レシピ導入のためにもまたなにかいけそうなものがあったら作りたいです。

 

先日、コンビニでちょっといっぱい買ったらくじびきがあって、商品が当たりました。 

f:id:htnmachida:20180418213843j:plain

700円(税込)以上でくじびき、とのことで、1回で700円以上の買い物ってそもそもめったにひくチャンスないですけど、物が当たる率って案外高い気がします。