町田まいにち

30代、仕事を辞めました。実家を出ました。

夏場のウォーキングを続けたい!注意することを調べました

こんばんは、町田です。続いてないです。

言い換えれば、ちょっと前回のウォーキング↓から間があいてしまっています…。

www.machida2017.com

この日から2週間経ってますね。

 

ちょっとだけバタバタしてたのと、ライブで日光に当たってぐっと疲れたのと、あんまりにも暑かったのと、というか主に怠惰のためにさぼっていました。ライブで疲れない身体がほしい…!せめてあともう少し…!

 

というわけで、ウォーキング熱をもう一度!

主に自分のテンションのために、夏場にウォーキングすることのメリットとか、そのとき気をつけたいこととか調べてまとめました。

 

暑いけどウォーキングすることのメリット 

夏バテ防止に!

つい部屋に冷房を効かせ、つい冷たいものを飲んでしまい、その結果として基礎代謝は落ち、身体の外からも中からも冷えて弱ってしまいがちな夏…。

 

暑さに強い身体がほしいですよね。ほしいです。

 

日に20分でも歩けば軽く汗をかくことができます。

汗をかくことで体温を下げ、熱がたまりにくい身体にすることができるのです!

夏バテしない身体づくりに一歩近づきます。

ダイエット&体力増強に!

言わずもがな。歩けばカロリーを消費できます。

しかも運動を続けることは、代謝を上げ、やせる体質を作ることにもつながっているんだそうです。歩いた直後にものを食べないようにだけ注意しましょう。

 

そして体力、筋力。老化は足から始まると言いますし、ちょっとでも歩いて脚の筋肉を鍛えるのです。疲れやすいこの身体をもうちょっと強くしたい…!

 

というわけで、歩くといいことしかないことがわかりました!

f:id:htnmachida:20170802220948p:plain

歩こう!と思ったら… 

歩く時間帯を決める

歩くといいことしかないので、歩くことにしましょう。

 

とりあえず、時間帯から決めます。陽がのぼる早朝~午前9時頃か、1日の最高気温を脱する16時以降がいいみたいです。あっついなか歩けませんよね!

このどちらか、早い話が朝か晩なら比較的安心して歩けます(といっても、日の出とともに気温は上がっていきますし、夜もまだこんな暑いの?ってことは多いですよね。油断は禁物)。

 

かつ、午前9時までor16時以降ならば、紫外線が強い時間帯も避けることができます。

 

夜明け頃だと朝食もとらずに歩きに行くことになりそうですが、ちょっとだけ糖分を補給してから行った方がいいみたいです。バナナをかじってから歩くとか?

 

気温と湿度を肌で感じるのも大事だと思われます。気温がそこまでじゃなくても、湿度が高いと汗が乾燥しにくいので熱中症の危険があります。

暑いな、じめっとするな、今日ちょっと無理だな、と思ったらやめるのも大事…!

体調と気候と相談しながらすることです。

 

軽い準備運動とかするのもいいですね、起き抜けにガンガン歩いたら身体びっくりしますもんね。ちょっと水分とって、バナナかじって、さあ!歩きましょう。

 

注意したいこと

日焼け対策は?

日焼け止めと、適した服装で身体をガードしましょう! 

日焼け止め+ウェア+帽子やサングラスがベストな装備のようです。わたしは日没にかけて歩いているので、帽子はかぶっていません。日焼け止めは一応塗ってます。

 

時々幼稚園児がかぶってるような、後ろにたれた部分のある形の帽子なんかがいいんでしょうね。サンバイザーもいいですが、てっぺんが守れてないのでやっぱりベストは帽子だと思います。

f:id:htnmachida:20170802215316p:plain

ウェアは色の濃い服、もしくはUVカットのもの。あと、汗が乾きやすい素材が適してます。

 

 

ダイエット効果を高めるべくウインドブレーカーを…と夏場までやる人はそういないとは思いますが、夏でなければときどきかしゃかしゃ音鳴らして歩いてる方がいますよね。

熱がこもるので真夏には適していないです。夏用!とかなってればもちろんいいですが…。

 

わたしはユニクロのサポートタイツなどをはいて歩いています。↓

www.machida2017.com

「エアリズムパフォーマンスサポートタイツ」ですね。タイツは日焼け防止にもなりますし、スポーツ用のサポートタイツなので脚を支えられてる…と心強く思いつつ歩いています。

 

ほか、歩く際のショートパンツやトップスもユニクロで購入したものです。

本気のスポーツウェアにも憧れますが、ユニクロなら1点が2000円程度ですしどこにでもあるからいいですね…。

 

あと最近店員さんに聞いたんですが、なんか今ユニクロ、ネット注文コンビニ受け取り、とかできるらしいですね!?無敵じゃないの。

 

あとはタオルを持つことくらいでしょうか。首に巻けば首の日焼けガード、もちろん汗も拭けます。

熱中症対策は?

とりあえず水分。

喉が渇いた、と思ってから飲むのでは遅いと言いますよね。

 

水か、カフェインを含まない麦茶などをとるのがいいみたいです。水とちょっと塩分、くらいを摂取するのがほんとうはいいんですよね。

 

フェスとかで汗だくになってしょっぱいもの欲しくなったとき、あ、身体ってよくできてるな…必要なもの欲してるな…と思いました。

 

塩水だとなんかアレなんで、水をさっと飲んで塩をさっとなめてから歩けばいいのかな…。

f:id:htnmachida:20170802221627p:plain

ウユニ…。

 

スポーツドリンクはおいしいですし運動する身体にはいい感じですが、たくさん飲むには糖分がちょっと気になるかも。

麦茶ときどきスポーツドリンク、塩少々、ってところですかね。

 

あと保冷剤みたいなものを持ち歩くのもいいとか。

がっちり保冷剤じゃなくても、濡らしてひんやり、みたいなアイテムけっこう売ってますよね。首に巻いたらよさそう。

まとめ

ウォーキングの基本は抑えたな!って感じです。一般的に言われてることはひと通り網羅できた気がします。

これでウォーキングもできる気がしてきた…、なぜなら装備はすでにあるのであとは歩くだけ!

 

あと、前に友だちが言ってた週に150分、っていうやつも調べました。カナダの大学の方々が調査した結果だそうです。

 

少しずつの運動だとしても、その時間が1週間で合計150分を超えれば、まとめてがっつり運動するのと同等の効果が得られる。とのこと。

つまりまとまった時間がとれなくても、細切れにウォーキングをするのでも大丈夫。

 

短い時間でもいいから続けるのが大事ということ!

 

ちょっと速めかな、くらいの歩き方で、1日20分程度でいいからさくさくっと歩けばいいんです。水分のことはこれまでそんなに気にしてなかったので、とりあえず飲んでから歩くようにしようと思います。