町田まいにち

30代、仕事を辞めました。実家を出ました。

【おすすめ漫画】あと13冊も読めるしあわせ(新刊26巻発売中!)

こんばんは、町田です。

きょう書くのは、読めばすきになってしまうことはわかっていた漫画『ハイキュー!!』について…部活男子かわいいしかっこいいよ、まぶしいよ!

部活ものがすきです!

ちはやふる、あさひなぐ、この音とまれ!、ましろのおと…はいれていいのかな、とにかく部活ものがすきです。といってもこれまで読んでたこのあたりのタイトルは、ちょっとマイナー部活ジャンル。かるた薙刀箏三味線。

メジャーな競技、例えばテレビでよくやるようなサッカーや野球の漫画もあまり読んできていません。サッカーで『アオアシ』くらい。それに、人気が出てきて目につくようになる漫画はすでに巻数ががっつり進んでいることがほとんどで、気にはなりつつもなかなか手が出ませんでした。

 

が、いまは時間があるのでいくらでも積まずに読める!

(と言ってもまだ13巻まででめちゃくちゃ心配な流れのとこで終わっています…、早く次を…。)

 

だいたいどの巻も熱いんですけども、この↓10、11巻あたりがすごく熱かったのでその話も後でします!そこはちょっとネタバレありますご注意。

かわいいやらかっこいいやら

何がいいかって切磋琢磨ですね。はじめは王道な感じで、小さいけどよく跳ぶ日向と偉そうな天才セッター影山の出会い!衝突!からはじまります、その後烏野高校(からすの高校!名前もかっこいい!)でいろんな先輩や同級生とも巡り合って…、いろんな人がいて、それこそ天才も普通の子もいて、でもみんな勝ちたいとか試合に出たいとか熱が、欲があって、そこがいいー!まぶしいー!かっこいいー!

で、10~11巻。遠征行って、強いチームとがしがし練習してます。勝つために何ができるか考えている烏野高校の面々は、それぞれに新しい方法を模索していて、それがチーム内でいい影響を与え合っててすごい…ほほえましい…でもやっぱりかっこいいー!

脇役にも感情がある!熱い!

烏野高校の子でツッキーという長身のミドルブロッカーがいて、その子がまたなーんか醒めてて一歩引いてて、いつ本気になるの?って大人たちも見守ってるわけです。で、10巻では他校の先輩も、まあその先輩たちは最初別に心配してってわけじゃないけど声をかけてくれてて、それもなんかイイですね…強い者は優しい…。

ツッキーが醒めていた内心には過去にまつわる、どんなに頑張ってもいちばんになれなかったらあとで苦しいじゃないか、という不安があって、でもまわりの烏野のみんなが強くなろうとめちゃくちゃもがいているところが嫌でも目に入る。なんでそこまでやるんだよ、という葛藤は強くなるばかり。

 

そこでツッキー覚醒への決定的なセリフはツッキーとずっと仲良しの山口くんという子が言うんですけども。山口くんは背が高いわけでもなく技術もみんなに勝てない、その上失敗もした子です。その山口くんがツッキーにかけた言葉、ということにめちゃくちゃ意味があるし熱い!ウォォ!と思いました。今後の山口くんに期待!

 

いやーちょっと長くなってしまった。

 

これ、手を出そうかなと思ってる人はすぐ読んだ方がいいです。

あ、ちなみにわたしがいちばんすきなのは西谷さんです。 わんぱくでかわいい。主要メンバーなので3巻でソロ表紙やってました!ヒュー!

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ