町田まいにち

30代、仕事を辞めました。実家を出ました。

【無職ブログ】退職後の年金とかの手続き、何もわかってなくて面倒でした

こんばんは、町田です。無職ブログらしいことをたまには!

無職になってからした手続きのメモです。

マストな手続き

とりあえずやらねばならぬことはこれだけ!

  • ハローワークに行き、失業保険を受け取るのための手続き
  • 役所に行き、保険&年金を切り替えるための手続き

これだけと言いつつ、一日で終えられませんでした…。というのも足りないアイテムがあったためです。事前の下調べが足りませんでしたね!

それ必要だったの!?って慌てた

というわけで、一応ネットで持ち物をチェックしてから行ったのですが、すみませんすぐ取ってきます!後日出直します!となったこまごましたものがありました。あくまでわたしの場合の話ですが、ほんのちょっとでも参考になれば幸いです。

  • マイナンバーカードまたは通知カード
  • 証明写真
  • 保険の資格喪失証明書

離職票や印鑑&通帳はまあ、よく書いてありますし持っていきますよね。

あとわたしは年金手帳も持って行ってました。年金の手続きで確か離職の日付がわかるものが必要だったのですが、離職票はハローワークに提出していて慌てたものの、年金手帳で年金調べますね~とのことでオッケーでした。離職票をコピーして持っておくのも手なのかな。

 

というわけで上記の通り、まずマイナンバーカード

ハローワークで登録の際に必要です。ナンバーを控えてはいたのですが、まあ確認したいですよねハローワークの人も。うっかりしました。家に…あります…と言うときの脱力感たら。

次に証明写真

これもハローワークの登録に必要でした。免許証サイズが2枚。ハローワークに行くための事前調査がちょっと足りてなかったなー。

そして健康保険の資格喪失証明書

これ、市役所の窓口のお姉さんも、以前にお仕事辞めたときに存在も知らなくて、会社に言うまでもらっていなかったと言ってました。わたしも同様でしたが、言えば出してもらえます。すぐに誰かの扶養に入る人は必要ないはず。

 

よくわからないことをしによく知らないところへ行く、というのでなんだか変な緊張もしましたが、行ってしまえば意外と平気です。役所の方々もよくわかってないやつが来ちゃうことに慣れてます。むしろ優しかったので、もしこれから行く方がいたらとりあえず気にせず行きましょうと言って背中を押したい。