町田まいにち

30代、仕事を辞めました。実家を出ました。

ふたり暮らしに必要な費用(家電編1)

こんにちは、町田です。ふたり暮らし初心者の方、いっしょにふわっとがんばりましょう。何はともあれ必要な家電といえば、とりあえず洗濯機ですね。

洗濯機、どうやって選ぶ?

さて、実家を出たことがなかったわたしに洗濯機を選ぶ自分なりの基準などあるはずもありません。電気屋さんで店員さんをつかまえて、がっつり相談しました!

f:id:htnmachida:20170612100129p:plain

教えていただいた初歩的な基準は主にふたつ。

まず店員さんからの質問、タテ型かドラム式か

ドラム式はまわりで評判が悪いと同居人が言ったので却下、わたしも実家で見慣れていたのはタテ型でしたし、ドラム式の微妙な扉の位置だと腰が痛くなりそうかな?と思って賛成しました。乾燥までしてくれたり、あと服が傷みにくいなどの長所もあるようですけどもどこをとるかですね。

次に、大きさ。お洗濯の容量です。これも恥ずかしながらまったくぴんと来なかったです…。きくとふたりなら6~9キロくらいとのこと、店員さんは3人家族で9キロをお使いらしかったです。

で、大は小を兼ねるよね、ということで8~9キロのものから選んで購入しました。

細かい決め手とか感想とか

で、結局SHARPの、容量9キロの白い洗濯機を使っているのですが、覚えていることを書いておきます。

洗濯層に穴がないので清潔に使いやすいよ、と言われたのも大きかったです。よくわからないけど清潔に越したことはないし、なんなら穴よくあるけどなんのための穴なのか!と思いました。

あとは洗濯機の背の高さ。わたしは背が低いので、扱いやすさを考えて体感でいちばん低いものを選びました。気にしたことがなかったのですが、操作パネルの部分が奥にあるか手前にあるかでも使い勝手が違いますよね。わたしのように腕の短い人はレッツ手前派です。

使い始めてみると容量9キロ、まあ大きい方だと思ってたのですが、ふたり暮らしの2、3日分となってくるとけっこう一杯です。9キロでよかった…!きっちり毎日洗う予定の方は、小さめを選んでも平気なはず。あと低めを選んでも、奥底にひとつだけ落ちたソックスを拾うときはぐっ…!てなるのでした。ご注意ください。

 

ちなみに価格はおよそ9万円でした!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ